FXトレードを不安定な相場であることが多い金曜日にやってみた![2018/02/09]

トレード日記

 

本日2018年2月9日(金)のドル円のFXトレード日記を始めたいと思います。

 

実は今週はちょこちょこFXトレードを行っていました。

ですが、FXトレード日記をつけるほどの取引を行っていなかったので、投稿しませんでした。

何度も記事作成を途中までしたのですが、書き始めた途端、トレンドが転換したり、微小な収益にしかならなかったので、読んで頂いている方の参考になる内容には至らなかったんですよね。

今週に関しては、合計でちょっとマイナスになっていましたし…

 

ということで、このままで1週間を終わりたくなかったので、仕切り直しに本日金曜日でFXトレードをしようと思ったわけです。

 

では、さっそくトレードを始めていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

上位足でチャートを確認する

上のチャートは4時間足です。

このチャートを見ると、白い線の強い抵抗部分があることが分かります。

現在のまでの相場を見ても、下落してもおかしくない状態になっています。

となると、今回はこの抵抗線を抜ける前提でトレードをしていこうかと思います。

ですので、トレードするとしたら、「売りエントリー」で入っていこうかと考えています。

 

下位足で様子を見る

売りでエントリーできるタイミングがくるかを15分足で確認していきます。

 

「下落しないかなぁ(´ー`)」

「下降の勢いが出たらエントリーしちゃるけん!」

 

「下落の勢いが弱いな(´・ω・`)」

「トンボもできてるし、上昇するかもしれないから見送りだな…」

 

 

「ここらでエントリーしておくか(/・ω・)/」

「MACDでシグナル出てるし、近い支持線を抜けることを期待しよう(; ・`д・´)」

 

MACDのシグナルはもちろんなのですが、ここで重要なのが、一番近い支持線を越えるかが勝負なのです。

この支持線を抜ければ、少しの間はなんらく下降していくだろうというのが私の見立てです。

もしも、その支持線で押し目を作り、前回の最高値を更新するようであれば、損切りという形で、一度決算してしまうかと思います。

 

「売りでエントリーだぜッ!( ゚Д゚)」

 

 

スポンサーリンク

エントリー後のトレード

 

「おいおい、嫌な動きしやがるぜ(‘ω’)」

「押し目じゃないんだよな…(´゚д゚`)」

 

「おやおや?」

「押し目に見えるけども、上昇の勢いが小さいな( `ー´)ノ」

「下降トレンド生まれちゃうんじゃないんですか、おい! トレンド転換だよな、オイ!」

 

「信じてたぜ…」

「下降トレンドに入っちゃったんじゃないの、うん?」

 

「どないなっとんねん(´Д⊂ヽ」

「一時はマイナスになってたぞッ!」

 

経済指標でもない、前触れもない上昇に戸惑いました(笑)

トレンドの付け根である高値を更新するようであれば、決算しようと考えていました。

ですが、急激な勢いがあった分、戻りも早いように感じます。

 

また、この急激な上昇で大きな上ヒゲを持つローソクができました。

これは、圧倒的に大きなヒゲができた場合のほとんどが、近いうちにはこれを更新することがない傾向にあります。

そのため、下降の勢いも強くなると予想できますね!

 

「よしよし、持ち直してきたぞ!」

「これで直近の戻り目の安値を低く更新すれば、安泰ですぜ!」

 

上のチャート見ていただくと分かるのですが、直近の安値を更新すると、点線1メモリ(25pips)抵抗がある場所がないのです。

これは下降の勢いがつきそうなので、期待できそうです。

 

 

「抜けた(´◉◞౪◟◉)」

「次に今回のトレンドで最大の敵、前回の上昇トレンドの安値になります」

「今行くぞ!DIO(; ・`д・´)」

 

このラスボスを越えると、今までにない勢いで下降していくと考えられます。

これを抜けることを期待できそうです!

 

「やりおったでぇッ!」

「なかなか、手こずらせやがって」

 

トイレで確認していました。

ラスボスの能力なのか、急にお腹が痛くなり、トイレに引きこもってしまっていました。

ですが、やはり正義は勝つのです(もはや、意味がわからん)

 

そして、上昇の勢いが強くなったあたりで決算しました。

今回は結構、利益が出たので、これ以上リスクを負ってまでポジションを持ち続けるのは良くないかなとも思いますし。

結局、引き際が大切なんですよね。

 

「決算したぜッ!(´◉◞౪◟◉)」

 

 

結果発表

 

今回は結構いい感じに収益が挙がったのではないでしょうか!

本来であれば、あまり手を出さない金曜日に挑戦してみました。

金曜日は不安定な相場になりがちなので、FX初心者の方はトレードを控えたほうが良いのですが…

ですが、むぅチャソはもうそろそろ「金曜日も手を出しても良いかな」といった気持ちから、トレードしてみました。

 

今回のトレード結果は[90.7pips]でした!

素晴らしいですね。

さすが金曜日といったところでしょうか。

そして、7時間以上のポジション保有となりました。

リスクと引き換えに普段より大きな収益を挙げることに成功しました。

 

以上、2018年2月9日のドル円の相場でのトレード日記を終わりたいと思います。




スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました