FX初心者の目標で「月100万円稼ぐ」はあまりにも高すぎる

FXコラム

スポンサーリンク

FXでの目標設定は資金量に見合ったものにする

 

あなたはFXでどんな目標を掲げていますか?

「1ヶ月30万円稼ぎたい!」

「俺は年収1千万だッ!」

といった大きな収益を挙げることが目標になっているかもしれません。

ですが、もしかしたら、その目標値は高すぎるかもしれません。

「やる気になっているのだから水を差すなよ!」とおっしゃりたいのは分かります。

 

ですが、結局のところ、FXの収益は掛け金の量で決まるわけです。

もちろんテクニカル分析などのFX相場の動向を推測する能力は重要です。

それでも、掛け金が大きくなければ、目標を達成できないことがあるのです。

 

例えば、1か月の目標金額が100万円だったとします。

それで、証拠金が5万円で掛け金が1万円だったとします。

その場合、相場がそこまで悪くなければ、1日5000円程度であれば稼げるかと思います。

そんな順調な収益が1ヶ月間、毎日続いたとします。

それでも、1ヶ月で平日は22日だとした場合、合計で11万円になります。

 

どうですか?

あまり目標の100万円に近い数字とはいえないですよね。

なので、初めの段階の資金が少額でしかない状態には相応しくない目標だといえます。

 

ですが、「別に高く目標設定する分には問題ないだろ!」という方も多いかと思います。

では、次になぜ高すぎると良くないのかについて、説明していきます。

 

 

スポンサーリンク

目標が高すぎると良くない理由

 

目標が高すぎて良くない理由は主に2つです。

 

1つは無茶なトレードをしてしまう原因になってしまうからです。

これはよくFX初心者にありがちなことなのですが、稼ぎたいという気持ちから、頻繁にトレードを行ってしまうのです。

これは、分析をして、相場の動向が自分で判断できているのであれば、問題はありません。

ですが、ほとんどの場合が稼ぎたいという気持ちから、少し相場が上昇すれば「これは上昇トレンドだッ! 買いエントリー( ゚Д゚)」と本来なんの意味を持たないレンジの上昇にもかかわらず魅力的に見えてしまうのです。

そんななんの意味を持たない相場の変動でトレードをしていれば、損失が膨らんでいくのは目に見えています。

また、そのトレードの経験は、収益を挙げる経験を積んでいるわけでもなければ、お金を失うだけの博打に過ぎなくなってしまうのです。

そのため、無茶なトレードをしたくなってしまう環境、つまり、掛け金が少ない状態はかえって、自分の目的から遠のいてしまうかもしれないのです。

 

そして、2つ目は”損切りができなくなってしまう”ということです。

これも高すぎる目標を達成するために、できるだけ近づきたいという気持ちから生じる問題だといえます。

たまに、変わった方がいらっしゃるのですが、FX取引での「自分ルール」を設けるということをする方がいるのです。

そういった方は、成長意欲があって、ストイックな方に多いのですが、「今月で○○万円の収益が挙がらなかったら罰ゲームだ」みたいな。

確かに自分を追い込むことは大切かもしれませんが、割とFXって相場が影響して収益が増減するんですよね。

それなのに、「何もしなければ収益は挙げられない、つまり積極的にトレードをしなければいけないんだ!」という気持ちになってしまうということです。

そういった高い目標があることで、収益しか意味がないと考え、損切りを渋ってしまうんですよね。

FXで何よりも大切なのが、自分を抑制する精神力であり、感情に流されたトレードはしないことだったりします。

ですので、わざわざノルマや罰ゲームを設けて、自分を焦らせるようなことはしないほうが良いかもしれませんね。

なので、正直高すぎる目標はもちろんなんですけど、私的には明確過ぎる目標を設定するのは、「どうなのかな」とも思っちゃったりします。

 

ちょっと話がずれてしまいますが、私の話をさせてください。

私の場合は、昔は「FXだけでサラリーマン時代の収入を越える」を目標にしていましたが、別に近いうちに越えようという目標ではなく、今考えられる現在の最終目標だったりするんですよね。

だから、毎月ごとにノルマが達成できなかったから、「ダメな奴だな自分は!」といった追い込みもしていませんでした(笑)

それよりも、毎回のトレードの収益で振り返るのではなく、「エントリーや損切りのタイミングはどうだったか」などの自分のトレードの振り返りや、「なぜ急にトレンドが転換したのか」といったチャート分析を徹底していました。

もちろん、その頃はFX経験が浅かったので、間違った理解で納得していたことももありました。

ですが、「そういった一度のトレードで丁寧に振り返ることが重要なんだな」と現在では思っています。

私のトレード日記でよく使う「私の経験では~」といった言葉は、その時に研究した結果から出している答えだったりします。

丁寧に繰り返すことで、頭の中にその時のデータが残っていたりするんですよ。

それが経験となり、トレード中に「なんか嫌な予感がするな…」と理由は分からないけど、やめておいた方がいいなと思って決算をしたりします。

その結果、急激に自分が持っていたポジションとは逆の方向に動いたりと、直観で損失を逃れたりすることが多々あります。

 

 

ですので、FXで安定した収益を挙げたいとお考えの方は、目標の設定よりも経験を積んで、チャートの分析などに集中したほうが、近道になるかと思います。

ですので、掛け金に依存するような目標を掲げる前に、まずはトレード能力で目標を掲げることをお勧めします。

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました