FXは50%の確率で勝てるのだから、勝ち方負け方を理解すればよい

FXコラム

 

よく「FXは儲からない」という方がいらっしゃいますが、何を根拠に言っているのか、私には理解できないでいます。

 

なぜなら、株式とは違い、FXでは誰もが50%の確率で勝つことができるという事実があるからです。

 

それでもFXで勝てない人と勝ち続ける人の違いは”勝ち方と負け方に違いがある”ということが挙げられるかと思います。

 

本記事では、FXでの”正しい勝ち方””正しい負け方”について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

FXは2択

FXは「買い」か「売り」かの2択です。

 

ということは、50%の確率で自分が推測した方向に進むということです。

 

細かいことを考えなければ、博打でFXをやっていても2回に1回は勝てる計算になりますよね。

 

なら、勝てないはずがないのです。

 

 

スポンサーリンク

FXでは勝ち方と負け方が鍵を握る

 

FXの勝率は50%なのに、なぜFXで勝てない人が続出するのでしょうか?

 

それは間違った勝ち方と負け方をしているからなのです。

 

 

プロのトレーダーの多くは負けることを許容してトレードを行っています。

 

つまり、負けることを計算に入れてFXをしているということです。

 

 

では、どのようなトレードの仕方をしているかというと、

”大きく勝ち、小さく負ける”

なのです。

 

 

スポンサーリンク

FXでの正しい勝ち方とは

FXでの正しい勝ち方は、言うまでもありませんが”利益の最大の捉える”ことです。

 

そのためには、利確の仕方が重要になってきます。

 

 

FXで最大の利益を得るために私が行っている手法は利確ラインをポジション方向へずらしていくというものです。

 

 

上のチャートのように利確ラインをずらしていきます。

 

基本的には上昇トレンドであれば「押し目の安値」、下降トレンドであれば「戻り目の高値」で利確ラインを移動させていきます。

 

このように利確するタイミングはそのラインに委ねればよいので、基本的には利益がでたら、あとは気楽に決算のときまで待ちでいられるので、普段利確のときにあたふたしてしまい、思うように収益が伸ばせない方には参考になる手法だと思います。

 

 

スポンサーリンク

FXの正しい負け方とは

 

FXでの正しい負け方として、”利益の半分以下で負ける”のが理想的だと考えています。

 

そして、その正しい負け方を実現するための考え方として、”合計で勝つ”という考え方が重要です。

 

それに加えて、損切ラインを明確に設定し、そのライン抜けたら機械的に決算を行うことが重要です。

 

この考え方を持っているのと持っていないとでは、全く収益の大きさが変わってくると思います。

 

 

FXで収益を挙げるには、負け方が最も重要と言われています。

 

ですが、収益が挙げられていないトレーダーの多くは、負け方より勝ち方を優先させるようなトレードの仕方、考え方をしています。

 

 

例えば、「損切ができず、ズルズルとポジションを持ち続けてしまう」などが挙げられます。

 

この行為は利益を挙げることを重視するあまり、損失を出したくないという気持ちから生じる行為です。

 

「いままでコツコツと利益を挙げてきたのに」とか「昨日の利益が無駄になる」といった損失に対して、勝つことを意識することで必要以上に損失を恐れてしまうのです。

 

これでは、1日分の収益どころか、すべての利益を失うことになりかねません。

 

 

こういった状態にならないように、1日の利益でトレードを評価するのではなく、1か月などできるだけ長いスパンで評価する習慣をつけ、一回の損失にこだわらないようにする必要があります。

 

一回の損失に執着しなければ、スムーズな損切りができるようになり、無駄な損失を被ることがなくなります。

 

損失の目安としては普段の利益の半分以下に抑えられると理想的だと思います。

 

私の場合は相場変動のシナリオをしっかりと持っているので、そのシナリオと違う動きをしたらすぐに決算してしまっています。

 

そのため、大きな損失でも3分の1程度に抑えることができています。

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました