FXの初期費用ってどれぐらい?【5万円あれば始められます】

FXコラム

どうも、むぅチャソです。

 

みなさんはFXってどれぐらいで資金があれば始められるかご存知でしょうか?

 

10万円?100万円?

いやいや、5万円で始められますから!

 

割と投資だからと結構な資金が必要だとお考えの方が多いですが、始めるのにそこまで資金は必要ありません。

 

むしろ、初心者の時点で100万円証拠金として使うとか、なかなか無謀感があります。

 

ですので、本記事では5万円で始められると豪語する私めが、初期費用について説明していこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

FXの初期費用とは

 

FXの初期費用とは『証拠金』のことです。

 

この証拠金を簡単にいうと、FX取引をする際にFX口座に入れておかなければならないお金のことです。

 

FXは証拠金取引と呼ばれ、『レバレッジ』と呼ばれる仕組みで、口座に入っている資金の個人であれば最高25倍まで掛け金として取引が可能となっている投資です。

 

 

そして、FXではFX口座に入っている資金すべてを使うことはできません。

 

FXの取引では証拠金に対して、掛け金がかわってきます。

 

この証拠金の計算は『FX証拠金シミュレーター』などのサイトで計算ができるので、自分の資金でどれだけの掛け金で取引ができるか確認してみてください。

 

 

スポンサーリンク

FXの初期費用はFX業者によって変わってくる!?

むぅチャソ
FX業者によって最低掛け金が変わってくる。

それにより、必要な証拠金の量も変わってくるということなんです。

 

大体のFX業者は最低掛け金が1万円なので、証拠金が5万円程度必要になります。

 

なので、FX取引をしたいのであれば5万円が必要だということです。

 

でも、最近では1円単位で取引できるFX業者も出てきたので、証拠金が5000円でも取引ができるようになりました。

 

なので、はじめは少額で取引をしたいという方は5000円で始めることができるということです。

 

ですが、これだと相場が1pips動いても1円しか利益(損益)しか動きませんが…。

 

 

スポンサーリンク

FXを楽しむならどれくらい?

むぅチャソ
FXを楽しみたいのであれば、自分が1か月最低どれぐらいほしいかで資金の大きさが変わってくる。

もしかしたら、5万円は少ないかもですね。

 

ここまでは「5万円から始められますよ!」と言ってたものの、5万円ではFXを楽しめないかもしれません。

 

なぜなら、投資というのは資金が多いほど利益をだせるからです。

 

きっとFXをしたいと考えている方は『お金を稼ぐ』ことが目的でしょうから、5万円でのトレードにイマイチ満足できないかもしれません。

 

私は初期費用として30万円からFXを始めました。

 

この30万円を使ったトレードは初心者だった私からすると、利益と損益が結構動くことから、あたふたしていた記憶があります。

 

なので、初心者の方はこの半分の15万円でも充分だと考えています。

 

「15万円はだせない」という方も10万円程度でも全然楽しめるかと思います。

 

ですので、低すぎると「FXってこんなもんか…」という気持ちにもなりますから、10万円程度は初期費用として考えておくとよいかと思います。

 

 

スポンサーリンク

FXの誘惑には気を付けて!

むぅチャソ
FXには誘惑が潜んでいる。

その中の1つが『レバレッジ』です。

初心者のうちはレバレッジを使わないようにしよう!

 

これ初心者の方がよくやりがちなのですが、『レバレッジ』を使ってしまうことです。

 

このレバレッジはFXの強みでもあるのですが、なかなか危険な代物だったりします。

 

だって、いってみれば株式投資でいうところの『信用取引』ですし、簡単にいうとFX業者からお金を借りて取引しているということですからね。

 

もちろん、お金を借りているわけですから返さなければなりません。

 

つまり、『借金を背負う可能性』がとても高くなるということです。

 

これを理解せずに「レバレッジ最高( ゚Д゚)!」なんていって、わざわざお金を借りるような真似は絶対にしないようにしましょう。

 

そもそも、お金がないのであれば、FXをする資格すらないですからね。

 

 

FX会社の選び方は?

 

最後におすすめのFX業者について書いて終わりたいと思います。

 

FX業者を選ぶときのポイントとしては下記のとおりです。

 

  • 最低掛け金
  • スプレッド
  • 約定力
  • スワップポイント
  • 扱っている通貨ペアの種類

 

そして、下の記事にFX業者の選び方について書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

上の記事では5万円から始めるのであれば『DMMFX』、もっと低い資金で始めるのであれば『ヒロセ通商』と説明しています。

 

ぜひ、一度詳細ページを確認してみてください。

 

 

最後に:FXは余裕分の資金でまずは始める

 

本記事のまとめは下の通りです。

 

本記事のまとめ・FXでの初期費用は5万円あればOK。

・FX会社によっては5,000円からでもOK。

・FXは少額だと楽しめないかもしれない。

・資金が少ないからと初心者はレバレッジを使わない。

 

投資は資金の量によって利益(損失)の大きさも変わってきます。

 

だからといって、FX初心者なのに初めから何百万という資金をFXに投入するのはよくありません。

 

それこそ、全財産を使ってFXを始めるのは間違いなく、人生をかけた博打ですから、余裕分のお金を使って始めるようにしましょう。

 

ですので、本記事のテーマにもなっている『5万円』もしくはボクがおすすめする資金『10万円』で始めるとよいかと思います。

 

その時は絶対にレバレッジを使わないようにしてくださいね。

 

レバレッジはFXの強みであって、FX熟練者が使うものですから、はずは少額でトレードして経験値を積んでいきましょう。

 

 

では、FXを楽しんでみてください(/・ω・)/

 

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました