FXで生計を立てることはできるの?【初めから専業での生活は難しい】

FXコラム

どうも、むぅチャソです。

 

「FXで生計を立ててやるぜッ!」とFXに興味を持った方は考えるかもしれません。

 

もしかしたら、「勉強すればうまくいくっしょ!」みたいな軽い考えで始めているかもしれません。

 

そういった「FXだけで生計が立てられるのか」について、ボクの実体験を交えて書いていこうと思います。

 

そんなに文字数も多くないかと思うので、最後まで読んでみてください!

 

スポンサーリンク

まず初めに:FXで生計を立てるのは難しすぎる

 

「FXで〇〇万円儲かった」「FXで稼いだお金で生きている」といったことをネットで知った方も多いかと思います。

 

それこそ、個人のブログなどではなく、企業が出している広告で「金持ちになる秘訣」みたいな感じのモノを見て、「FXって儲かるんだ…」って考えた方もいるかもしれません。

 

確かに、とてもそういった広告が多くて、「自分もやれば、できるかも」と思ってしまうかもしれないですね。

 

ですが…。

FXでその考え方は大間違いです。

 

お金を使ったお金稼ぎは基本的に『ハイリスク・ハイリターン』で、偶然うまくいくこともあるかもしれませんが、次に続きません。

 

FXでは負けることが当たり前で、負け方次第では投資資金のほとんどを失うなんてことも考えられます。

 

これはFX初心者に限らず、プロの人も同じ状況でトレードをしています。

 

結局、1回上手くいったからと言って、稼ぎ続ける保障がなければ、むしろうまくいかなくなる可能性のほうが高いということです。

 

FXのプロの人たちは、そういったシビアな世界で勝ち続けているということです。

 

まず、このことだけは初めに覚えておいてほしいことです。

 

スポンサーリンク

FXで生計を立てるのが難しい理由

 

ここでは「FXで生計を立てるのがなぜ難しいのか」について書いていこうと思います。

 

何も考えずに「FXで生きて行ってやるぜッ!( ゚Д゚)」ってなっている方は、ここで難しい理由を理解してもらえればと思います。

 

 

勝ち続けることはできない

まず、FXでは100%勝ち続けるなんてことはあり得ません。

 

それこそ、勝率でいうところの全合計してみたら、よくて50%かもしれないです。

 

いろいろなFXブロガーさんのブログを見ますが、成績を明らか盛っている人以外は、ほとんど「負けて、勝って」の繰り返しだといえます。

 

ボクも専業ではありませんが、それなりに稼いでいるほうですが、勝率は30~50%といったところだと思います。

(本ブログのトレード日記は基本的に勝ったときのモノのみを投稿しています)

 

なので、勝ち続けることができない以上、『大きく勝ち、小さく負ける』といった経験から最適なトレード手法を身に着けたり、テクニカル分析を磨くことで、勝率は低くても利益が上がるようにしているんですよね。

 

これは場数を踏まないとできないことだと思っていて、初めから「FX1本で生きていくぞッ!」というのは間違いなく難易度が高いわけです。

 

それなりの資金を用意する必要がある

もしも、FXでそれなりに勝率を挙げられるようになったとしても、それだけでは生活していくだけのお金を稼げるわけではありません。

 

どんな投資でもそうですが、資金量によって利益(損失)の額も変わってきます。

 

つまり、FXでも生計を立てていくのであれば、それだけの大きな資金が必要だということです。

 

ボクがFXで勝てるようになったばかりの頃は、30万円を元手で始めましたが、1か月でFXでの収益は4万円程度だったような気がします。

 

これはボクが勝てるようになったばかりなわけですから、FX初心者の方はもっと同じ金額で初めたとしたら、もっと低いハズです。

 

このように、私の経験から考えても、FXで生計を立てたいのであれば、大きな資金が必要になるといえるかと思います。

 

ちなみに、「レバレッジを使ってトレードすればいいじゃん!」となるかもしれませんが、それはFX初心者では無謀な賭けだといえます。

 

この場合はネットでレバレッジを使ってトレードしたFX初心者の末路が見つかることから、ほとんどの確率で投資資金のほとんどを失うと考えられます。

 

ですので、FXをするのであれば、レバレッジを使わないで、持っている資金で始めたほうがよいかと思います。

 

相場に左右される

そもそも、「FXのトレードは毎日できる」とお考えの方が多いかと思います。

 

ですが、FXトレードは相場によってポジションを持たないほうが良い時が多々あります。

 

FXの経験を積んでいくと理解できるようになりますが、相場が全く読めない時があるんですよね。

 

例えば、為替相場が乱れ、大きく動く『金曜日』なんかは、プロトレーダーでも手を出せないということもあります。

 

金曜日でうまくトレードすると大きな利益をあげられますが、FX初心者は間違いなくそのうち大きな損失を出すことになるかと思います。

 

あと『経済指標』の時間帯にポジションを持つなんて論外です。

 

何も重要な経済指標の予定がない時でも、相場が乱れる時がありますから、運が悪いと1週間全く手が出せないということもあります。

 

なので、相場によって、収益にばらつきがでるということもあり、生計を立てることが難しいといえるかと思います。

 

 

スポンサーリンク

最後に:初めは副収入として始める

 

本記事を読んでなんとなくFXで生計を立てるのが難しいことはご理解いただけたでしょうか?

 

現時点のボクでは、1か月の生活費を稼ぐことができますが、それでも1か月間負け続けてマイナスになったりしますから、なかなか安定してFXで生計を立てていくのは難しいと感じるときもあります。

 

ですので、ボクはFXとは別に本業を持ち、「生きていけない…」ということがないように備えるようにしています。

 

なので、一番のおすすめは「会社に勤めながら、個人で稼ぎながら」といった1つの収入源に依存しない稼ぎ方がベストだと思っています。

 

ですので、「FX1本で生きていく」と初めから考えるのではなく、まずは働きながらFXトレードの経験を積んでいき、勝率が上がったら、少しづつ働く時間を削ってFXの時間を増やしていくというやり方のほうが理想的だといえます。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

またね(/・ω・)/

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました