FXで稼げない人は利益をすぐに確定してしまっている

FXコラム

 

「FXで稼ぎたい」と強く考えすぎて、逆に成果が挙がらなくなってしまうことがあります。

その行動をとっている本人は、無意識にやっていることなので、気づくことができないこともあるんですよね。

本記事では、そんな本人は気づけないことが多い、勝てないトレーダーに多い癖の1つを説明していきます。

 

スポンサーリンク

稼げないトレーダーに最も多い癖とは?

 

 

その中でも、最も多いのが…

”利益をすぐ確定してしまう”

があります。

 

これは本人は絶妙なタイミングで決算が出来ていると感じていることが多いです。

ですが、実はもっと決算のタイミングを遅らせれば、さらに収益が挙げられることに気づけていないことが多いんですよね。

 

また、チャート分析はある程度できるようになったという方でも、収益があまり出ていない方がいます。

それは、利益と損失の大きさが同程度になってしまっている可能性があります。

コツコツと利益を出してきたのに、1度の損失でその利益を大きく減らしてしまっているのです。

 

このように損切りはしたくないものですから渋って素早くでいないけど、利益は早く収益を確定したいから確定を素早くしてしまう状態だといえます。

 

 

スポンサーリンク

どうすれば、利益確定をちゃんとできるようになるのか?

 

自分のトレードで利益を確定した後の動向を確認してみてください。

それでもしかしたら、「もっと利益が上げられたなぁ」と後悔することがあるかもしれません。

 

そんな方は

”利益の最高点を狙ってやる!”

といった、不可能なことをトレード中に考えてしまっていることがあります。

 

私のトレード日記を読んでいただけるとお分かりいただけるのですが、基本的にトレンドや急激な相場変動では、最高点を狙っていません。

上のチャートは2018年12月28日のトレードの決算タイミングのものです。

この日のトレード日記を読んでいただくと、赤い〇で囲ってあるローソク足の時点で決算を考えていることがお分かりいただけます。

確かに、このタイミングで利益確定をしていれば、今回のトレンドの最大利益を得られたかもしれません。

 

ですが、それは100%トレンドが転換するなんて誰にも言いきれないものですから、結果論に過ぎないわけです。

結果が見えているから、このタイミングが最大の値になると理解できるわけです。

これがもしも、リアルタイムでのトレードであれば、「まだまだ下がるかもしれない」と考えていたかもしれませんよね。

 

この「もしかしたら」を考慮して…

”現在の利益を削ってでも、更に利益が得られることを期待する”

が望ましいと私は考えています。

 

上のチャートでいれば、「オレンジの利確ラインまで下がることを期待して待つ」といった行動が良いかもしれません。

これであれば、もしも下落すれば儲けものですし、下がらなくても多少の機会損失で悔しい思いだけ済むことになります。

 

ですので、次のトレードで利益確定のタイミングが来たら、利確ラインを設定してジッと耐えてみてください。

もしかしたら、初めのうちは利益が減ることもあるかもしれませんが、それ以上に更に大きな収益を挙げるチャンスも手にすることができるかもしれませんよ。

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました