and factory(7035)株主優待・業績・株価【業績は連続して大きく増収増益・株価は2020年2月中旬に下向きにレンジブレイクして以降下落している】

経営状況

and factoryはアプリやIoTを活用したホテルの企画開発・サービス支援を行っている企業です。

また、出版社と協業し漫画アプリなど展開しており、注目されているスマホマンガアプリ『マンガUP!』の開発を担当したとのことです。

 

そんなand factoryが8月に株式優待の権利日がありますので、ここでは簡単に『優待の内容・参考指数・チャート』について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

and factoryの株主優待はどんなモノ?

ここでは「and factoryに投資をするとどんな株主優待が得られるのか」について書いていきます。

 

and factoryの株主優待の内容【年1回(8月)】

and factoryの優待は年1回(8月)です。

 

そして、and factoryの優待は下のとおりです。

優待ポイント

 

そのand factoryの優待は”株式保有数””保有期間”に応じて変わります。

株数 初年度 2年目以降
200株〜299株 3,000 3,300
300株〜399株 6,000 6,600
400株〜499株 9,000 9,900
500株〜599株 12,000 13,200
600株〜699株 15,000 16,500
700株〜799株 20,000 22,000
800株〜899株 24,000 26,400
900株〜999株 28,000 30,800
1,000株〜1,999株 40,000 44,000
2,000株以上 50,000 55,000

 

この優待ポイントは「and factoryプレミアム優待倶楽部」で使うことができます。

 

むぅチャソ

この優待ポイントは食べ物や電化製品など2,000点以上と豊富な商品と交換できます。

なので、消費には困らない優待といえます。

 

and factoryの「総合利回り(配当+優待)」は?

金額(年間) 利回り
配当 0.00円 0.00%
優待(200株) 3,000円相当 1.58%

※2020/07/15時点(株価 947円)

and factoryの配当は無配となっています。

そして、and factoryの優待は1%後半で少々他の銘柄よりも低い数値となっています。

 

スポンサーリンク

and factoryの業績はどんな感じ?

次にand factoryが公開しているデータで業績を確認していきます。

 

and factoryの業績を確認する

まず初めに、ここでは簡単に業績確認を行っていきます。

下のデータはand factoryの2016年8月期から2019年8月期までの業績となります。

年ごとの四半期通算の前年比(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
2016年 371(–) 34(–) 37(–) 9(–)
2017年 688(+85.4) 223(+555.8) 223(+502.7) 173(+1822.2)
2018年 1,916(+178.3) 365(+63.2) 360(+61.5) 260(+49.9)
2019年 3,916(+104.4) 512(+40.3) 484(+34.2) 327(+25.8)

 

and factoryの業績はここ数年好調の伸びとなっています。

2019年8月期では前年よりも売上高は2倍以上の増収で、営業利益は4割・純利益は2割強の増益となっています。

 

そして、2020年8月期のand factoryの四半期は下の通りです

2020年8月期の四半期(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
第1 802(+70.9) 37(△12.3) 36(△1.6) 19(△20.9 )
第2 1,484(+49.2) △50(–) △86(–) △64(–)
第3 2,217(+44.8) △45(–) △88(–) △101(–)
第4 まだ公開されていない

 

現時点の今回の四半期は増収となっていますが、利益面は赤字となってしまっています。

 

and factoryの参考指数を確認する

本銘柄(倍)
[2020/07/15時点]
業界平均(2020年6月)
[東証1部 サービス業]
PER 22.7
PBR 5.45 2.0

 

and factoryのPERは赤字のため算出することができません。

また、PBRは「5.45倍」なので”業界的に2倍以上割高”といえます。

 

スポンサーリンク

and factoryの『株価』はどんな感じ?

下の株価チャートはand factoryの直近10年間(2020/07/15 15:00時点)のチャートになります。

※下は上場した2018年9月6日以降のチャートです。

引用:SBI証券

上場当時のand factoryの株価は「2000円」付近にありました。

それ以降は「2000円」と「2500円」の間でレンジ相場となっています。

ですが、そのレンジ相場は2020年2月中旬にコロナ禍で株価は暴落により「2000円」のラインを下に抜け、同年3月中旬には「800円」付近まで下がります。

 

そして、以降、上の安値から上昇しますが、「1250円」で数回反発し、現在は「1000円」を下回っている状況です。

 

スポンサーリンク

and factoryのまとめ

本記事のand factoryの内容のまとめは下のとおりです。

・優待内容は「優待ポイント」となっている。

・業績は増収増益となっている。

・株価は以前まではレンジ相場だったが、2020年2月中旬にコロナの影響もあり下向きに相場が動いている。

 

and factoryの優待は「優待ポイント」となっています。

その優待ポイントの利回りは最低株数200株の場合、「年3000円」なので『1.58%』となります。

 

そして、and factoryの業績は増収増益を繰り返している状況です。

また、and factoryの株価は2020年2月中旬にレンジ相場を下にブレイクしてから、相場は下向きに動いています。

 

上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をしてand factoryに投資をするかを検討してみてください。

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました