物語コーポレーション(3097)株主優待・業績・株価【年々増収増益・株価は2018年5月をピークに下落している】

焼肉・ラーメン・お好み焼き・和食専門店などのあらゆる飲食店を全国展開している企業『物語コーポレーション』。

 

そんな物語コーポレーションが6月・12月に株式優待の権利日がありますので、ここでは簡単に『優待の内容・参考指数・チャート』について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

物語コーポレーションの株主優待はどんなモノ?

ここでは「物語コーポレーションに投資をするとどんな株主優待が得られるのか」について書いていきます。

 

物語コーポレーションの株主優待の内容【年2回(6月・12月)】

物語コーポレーションの優待は年2回(6月・12月)です。

 

そして、優待内容は…。

お食事優待券

を受け取ることができます。

 

その物語コーポレーションの優待は株式保有数に応じて変わります。

・100株~299株:2,500円分

・300株~599株:5,000円分

・100株~899株:10,000円分

・900株以上:15,000円分

 

このお食事券は下のお店で利用可能です。

「焼肉きんぐ」「焼肉一番かるび」「焼肉一番カルビ」「丸源ラーメン」「二代目丸源」「きゃべとんラーメン」「お好み焼本舗」「寿司・しゃぶしゃぶ食べ放題 ゆず庵」「しゃぶとかに 源氏総本店」「魚貝三昧 げん屋」「熟成焼肉 肉源」「焼肉大好き 牛たんはっぴぃ」の各全店

引用:優待情報

 

下はその物語コーポレーションの優待を受け取った方のツイートになります。

物語コーポレーションの「総合利回り(配当+優待)」は?

1株配当は「110円」で配当利回りは「1.74%」になっています。

 

また、単元株である100株で考えた場合、1年間で「5,000円」ですから優待利回りは「0.78%」となっています。※現在(2020/05/01 15:00)の株価は「6,340円」である。

なので、実質的な利回りとして「2.52%」になります。

物語コーポレーションの優待利回りは低い数値です。

ですが、配当額はまぁまぁであり、実質利回りは2%後半なので若干低めかなと思います。

 

スポンサーリンク

物語コーポレーションの業績はどんな感じ?

次に物語コーポレーションが公開しているデータで業績を確認していきます。

 

物語コーポレーションの業績を確認する

まず初めに、ここでは簡単に業績確認を行っていきます。

下のデータは物語コーポレーションの2015年から2019年までの業績となります。(「売上高①」「当期純利益②」と記載します)

〇年ごとの四半期通算の前年比(百万円単位)

【2015年】

①33,432 (–%)

② 1,257(–%)

【2016年】

①38,781(+15.9%)

②1,371(+9.0%)

【2017年】

①44,596(+14.9%)

②2,072(+51.0%)

【2018年】

①52,123(+16.8%)

②2,386(+15.1%)

【2019年】

①58,924(+13.0%)

②2,938(+23.1%)

引用:財務情報

物語コーポレーションの業績は順調に伸びてきています。

上のデータで言えば、売上も利益も年々増加している状況です。

 

そして、2020年6月期四半期の業績は下の通りです。

〇2020年6月期四半期の前年同期比(百万円単位)

【第1】

①15,805(+8.5 %)

②640(△22.4%)

【第2】

①31,507(+10.3%)

②1,030(△26.9%)

【第3】

①(公開後更新)

②(公開後更新)

【第4】

①(公開後更新)

②(公開後更新)

引用:決算短信

しかし、今回の四半期は前年よりも下がってしまっています。

 

物語コーポレーションの参考指数を確認する

引用:Yahooファイナンス

現時点(2020/05/01 15:00)の物語コーポレーションのPERは「11.99倍」になっています。

そして、物語コーポレーションが属する業種『小売業』の東証一部でのPER平均は「23.3倍(2020年4月データ)」ですから”業界的に2倍近く割安”といえます。

 

また、物語コーポレーションのPBRは「2.08倍」になっています。

このPBRも業界平均は「1.6倍」ですから”業界的に割高”といえます。

 

スポンサーリンク

物語コーポレーションの『株価』はどんな感じ?

下の株価チャートは物語コーポレーションの直近10年間(2020/05/01 15:00時点)のチャートになります。

引用:SBI証券

物語コーポレーションの株価は2011年時点では「1000円」付近にありました。

そこから徐々に上昇していき、「2000円」のラインを抜けてからは大きく上向き相場が動いていきます。

加えて、2015年中旬に「4000円」のラインを上に抜け、2017年2月でそのラインで跳ねてからはさらに上昇の勢いが強まります。

この上昇では2018年5月には「12,000円」を上回ります。

 

しかし、2018年5月以降は上昇は崩れ、下落していくことになりました。

その下落では「10,000円」のラインを意識した動きを見せるものの下がっていき、現在は「6000円」台となってしまっています。

 

スポンサーリンク

物語コーポレーションのまとめ

本記事の物語コーポレーションの内容のまとめは下のとおりです。

・優待内容は「お食事優待券」となっている。

・ここ数年の業績は売上・利益ともに伸びている。

・株価は2018年5月に上昇トレンドを崩し、現在は下抜きに相場が動いている。

 

物語コーポレーションは焼肉・ラーメン・お好み焼き・和食専門店などのあらゆる飲食店を全国展開している企業です。

 

そんな物語コーポレーションの優待は「物語コーポレーショングループで運営している店舗で利用できるお食事券」となっています。

その優待利回りは100株の場合、「5000円」なので『0.78%』となっています。

 

また、ここ数年の業績は年々、売上高・利益増加している状況です。

そして、株価ですが2018年5月を高値に下落していき、現在は「6000円」のラインで下向きに抜けようとする力が加わっている状況です。

 

上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をして物語コーポレーションに投資をするかを検討してみてください。

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました