エスビー食品(2805)業績・株価【ここ数年で連続増収増益・株価は2020年7月で上昇している】

経営状況

本記事ではヱスビー食品の「事業・業績・株価」について書いていきます。

 

スポンサーリンク

エスビー食品はどんな企業?

出典:note.sbfoods.co.jp

 

エスビー食品はスパイス分野で6割シェアで首位のカレー・香辛料などを製造・販売を行っている日本の大手加工食品メーカーです。※即席カレー、パスタソースも高シェア。

 

エスビー食品の事業内容

エスビー食品の事業内容

・食料品

・調理済食品

 

エスビー食品の主な事業は食料品の製造販売です。

 

出典:商品一覧

上の商品一覧のように「カレー・コショー・ガーリック等香辛料」をはじめとした「チューブ入り香辛料等の香辛調味料」「即席カレー」「即席シチュー」「レトルト食品」「チルド食品」「生ハーブ及びハーブ関連商品」などの製造販売を行っています。

 

スポンサーリンク

エスビー食品の業績はどんな感じ?

次にエスビー食品が公開しているデータで業績を確認していきます。

 

エスビー食品の業績を確認する

まず初めに、ここでは簡単に業績確認を行っていきます。

下のデータはエスビー食品の2016年3月期から2020年3月期までの業績となります。

年ごとの四半期通算の前年比(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
2016年 133,147(–) 3,820(–) 4,244(–) 1,670(–)
2017年 137,907(+3.6) 5,364(+40.4) 5,122(+20.7) 2,745(+64.4)
2018年 142,396(+3.3) 6,389(+19.1) 6,189(+20.8) 3,886(+41.6)
2019年 145,160(+1.9) 7,154(+12.0) 7,071(+14.3) 4,317(+11.1)
2020年 146,931(+1.2) 7,239(+1.2) 7,121(+0.7) 5,485(+27.0)

 

エスビー食品の業績は好調といえますね。

確認できる業績(上のデータ)だけで考えると、売上高・利益ともに連続して増収増益となっている状況です。

 

そして、2021年3月期のエスビー食品の四半期は下の通りです

2021年3月期の四半期(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
第1 29,180(+1.4) 3,562(+53.5)
3,585(+55.0) 2,538(+55.6)
第2 まだ公開されていない
第3
第4

 

以前までの好調な業績に加えて、現時点の2021年3月期の四半期の業績も素晴らしいです。

売上高は微増ですが、利益面は営業利益・純利益ともに前年の5割増しとなっています。

 

エスビー食品の参考指数を確認する

本銘柄(倍)
[2020/08/04時点]
業界平均(2020年7月)
[東証2部 食料品]
PER 11.87 37.2
PBR 1.16 1.0

 

エスビー食品のPERは「11.87倍」ですから”業界的に3倍以上割安”といえます。

また、PBRは「1.16倍」なので”業界的に若干割高”といえます。

 

スポンサーリンク

エスビー食品の『株価』はどんな感じ?

下の株価チャートはエスビー食品の直近10年間(2020/08/04 15:00時点)のチャートになります。

引用:SBI証券

2014年10月下旬に「2000円」のラインを上に抜けてから、相場は上向きに動き始めます。

2015年3月中旬に「2500円」に達して以降は横ばい相場になり、2017年1月上旬でさらに上昇していきます。

その上昇では2018年1月下旬にここ数年で高値の「6500円強」まで上がります。

 

ですが、上の高値以降下落していき、2018年8月下旬以降「4000円」付近で横ばい相場となっています。

そして、現在は2020年7月中旬から買いの勢いが強まっている状況です。

 

スポンサーリンク

エスビー食品のまとめ

本記事のエスビー食品の内容のまとめは下のとおりです。

・優待内容は「自社製品詰め合わせ」となっている。

・ここ数年の業績は連続増収増益となっている。

・株価は2020年7月で上昇の勢いが出てきている。

 

エスビー食品の優待は「自社商品詰め合わせ」となっています。

その優待利回りは100株の場合、「年2000円相当」なので『0.43%』となります。

 

そして、エスビー食品の業績はここ数年連続して増収増益となっています。

また、株価は2018年8月以降は「4000円」で横ばい相場となり、2020年7月で上昇の勢いが出てきています。

 

上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をしてエスビー食品に投資をするかを検討してみてください。

 

 

エスビー食品の優待情報はこちら!

 

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました