すかいらーくHDの2020年第3四半期【146億円の赤字で業績悪化】

 

スポンサーリンク

146億円の赤字!?2020年第3四半期でガクッと業績悪化

2020年11月12日に2021年末までに200店舗閉店を発表した『すかいらーくHD』。

大きな規模での閉店に追い込まれた、すかいらーくHDの直近の四半期をここでは簡単にまとめていきます。

 

2020年12月期第3四半期の決算発表

すかいらーくHDは2020年11月12日に第3四半期が発表されました。

その発表された四半期データは下の通りです。

〇2020年12月期第3四半期の前年同期比(百万円単位)

売上高:213,563(△25.1%)

営業利益:△21,14(–%)

経常利益:△23,710(–%)

四半期純利益:△14,624(–%)

引用:2020年12月第3四半期 決算短信PDF

コロナウイルスの拡大による影響ですかいらーくHDの業績はとても悪化してしまっています。

その業績悪化は今期の純利益である146億円以上の赤字から分かるかと思います。

 

コロナウイルス拡大以降の売上高と客数の推移

そして、コロナウイルス拡大以降の売上高と客数の推移は下の通りです。

既存店での「売上高」の前年比
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
-2.4% -0.4% -23.9% -58.2% -47.8% -30.6% -26.4% -26.8% -21.7% -11.6%

 

既存店での「客数」の前年比
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
-6.2% -4.7% -25.8% -59.6% -52.6% -34.1% -29.8% -30.9% -25.2% -16.4%

※上のデータは『公式HP 月次業績』のデータです。

 

やはり、2月から「コロナウイルス」という名前が知られ始め、2月以降はどんどん客足が減っていることが分かりますね。

そして、4月・5月で自粛ムードから緊急事態宣言で本格的に売上高・客数が減り、ともに半減しています。

特に「リモートワークの影響が大きい都心エリア、出控えによる影響が大きい観光地が多い地方」で大きな落ち込みが見られました」とのことです。

 

ですが、直近の月次報告である10月では前年比-10%台になり、回復基調にあるといえます。

 

自粛ムードからデリバリー・テイクアウトは伸びている

 

出典:ssl4.eir-parts.net

コロナウイルス拡大の影響で売上が下がっています。

 

ですが、一方でリモートワークや感染予防の行動の影響で、デリバリーやテイクアウト売上が大幅に向上しています。

特にテイクアウトは4月以降、前年対比で2倍以上の売上を毎月継続しているとのことです。

同時にテイクアウトのWebサイト会員登録数も大幅に増加し、さらなる成長の土台を構築できたと考えているそうです。

 

すかいらーくホールディングス(3197)株主優待【優待額を下げ改悪した】
「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」などのファミリーレストランチェーンを統括する純粋持株会社『すかいらーくホールディングス』。そんな『すかいらーくホールディングス』は12月に株式優待の権利日があるということですので、ここで...
すかいらーくホールディングス(3197)業績・株価【2020年第3四半期で146億円の赤字】
本記事ではすかいらーくホールディングスの「事業・業績・株価」について書いていきます。(以降、すかいらーくHDと記述)すかいらーくホールディングスはどんな企業?出典:skylark.co.jpすかい...

 

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました