トーシンホールディングス(9444)業績・株価【増収減益・株価はレンジ相場となっている】

本記事ではトーシンホールディングスの「事業・業績・株価」について書いていきます。

 

スポンサーリンク

トーシンホールディングスはどんな企業?

出展:toshin-group.com

トーシンホールディングスは中部地方を中心に携帯電話販売代理店事業(au・ソフトバンク)を展開している企業です。

携帯販売事業の他にも不動産やゴルフ場運営などのリゾート事業も行っている企業です。

 

トーシンホールディングスの事業内容

持株会社・グループ会社の経営管理

移動体通信関連事業

携帯ショップ運営・販売(au・ソフトバンク・UQ・Y!mobile)・代理店販売・ショップ運営委託・法人向け販売

不動産事業

マンション・オフィスビル開発・賃貸・管理・取得

リゾート事業

ゴルフ場運営

その他事業

OA機器販売・エアコン販売・飲料水販売・貸会議室運営・ゴルファーズサロン運営

 

トーシンホールディングスの主力事業は”スマホショップ運営・販売事業”が主な事業内容となっています。

出典:toshin-group.com

一次代理店であるトーシンホールディングスは各キャリアのスマホ販売に加え、二次代理店への卸業ではバートナーショップを形成し、商品の提供、開通処理、精算処理、販促活動等のサポートを行っています。

 

スポンサーリンク

トーシンホールディングスの業績はどんな感じ?

次にトーシンホールディングスが公開しているデータで業績を確認していきます。

 

トーシンホールディングスの業績を確認する

まず初めに、ここでは簡単に業績確認を行っていきます。

下のデータはトーシンホールディングスの2017年4月期から2020年4月期までの業績となります。

年ごとの四半期通算の前年比(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
2017年 26,224(+0.4) 436(△18.7) 388(△8.5) 251(△11.0)
2018年 26,681(+1.7) 478(+9.6) 382(△1.5) 142(△43.2)
2019年 24,363(△8.7) 354(△25.9) 302(△20.7) 210(+47.4)
2020年 21,325(△12.5) 268(△24.2) 201(△33.5) 187(+41.9)

トーシンホールディングスの2年連続減収となっています。

また、利益面では営業利益は2年連続減益・純利益は2年連続増益となっています。

 

2021年4月期の四半期(百万円単位)
年度 売上高(%) 営業利益(%) 経常利益(%) 当期純利益(%)
第1 4,423(△10.4) 262(+282.8)
245(+428.4) 158(+144.2)
第2 まだ公開されていません
第3
第4

現時点では2021年4月期の四半期は売上高は1割減ですが、利益面では前年と比べて営業利益が4倍近くで純利益は2倍以上となっています。

 

トーシンホールディングスの参考指数を確認する

本銘柄(倍)
[2020/10/15時点]
業界平均(2020年9月)
[東証JQS 情報・通信業]
PER 21.7
PBR 1.06 1.9

 

現時点のトーシンホールディングスのPERはまだ公開されていません。

PBRは「1.06倍」なので、こちらも”業界的に割安”といえます。

 

スポンサーリンク

トーシンホールディングスの『株価』はどんな感じ?

下の株価チャートはトーシンホールディングスの直近10年間(2020/04/15 15:00時点)のチャートになります。

引用:SBI証券

トーシンホールディングスの株価は2013年上旬に以前に何度も反発を受けていた「500円」のラインを上に抜けています。

そして、その上昇では「700円」まで上がりまして、それ以降は長い間「500円」と「600円」の間で小さく変動している状況です。

 

現在も株価は大きく変動していない状況となっています。

 

スポンサーリンク

トーシンホールディングスのまとめ

本記事のトーシンホールディングスの内容のまとめは下のとおりです。

・トーシンホールディングスは中部地方を中心に携帯電話販売代理店事業(au・ソフトバンク)を展開している企業である

・業績は2年連続減収増益となっている。

・株価は2013年上旬以降、大きく変動していない。

 

トーシンホールディングスの業績は減収増益と何とも言えない結果となっています。

 

また、株価も2013年中旬以降、大きな相場変動もなく小さく動いている状況なので、売買利益が期待できる銘柄とも言いづらい状況となっています。

 

上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をしてトーシンホールディングスに投資をするかを検討してみてください。

 

 

トーシンホールディングスの優待情報はこちら!

 

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました