ファミレス最大手すかいらーくHD、来年末までに200店舗閉店へ 

ニュース

スポンサーリンク

ファミレス最大手『すかいらーくHD』が200店舗の閉店を発表

出典:skylark.co.jp

『ガスト』を主力に『バーミヤン・ジョナサン』などのファミレスを傘下に持つ『すかいらーくHD』が2020年11月12日に”来年度末(2021年末)までに200店舗の閉店”を発表しました。

 

200店舗の閉鎖はどれぐらいの規模なのか

200店舗の閉店規模は現在(2020年9月30日時点)で3,217店舗なので”6.21%”ということになります。

しかし、採算が見込める場所には新たに出店するところもあるため、実際の店舗が減る数としては120店舗とのことでした。

 

閉店理由・従業員はどうなるの?

それだけの規模の閉店理由としてコロナウイルスの影響による客足の激減による不採算だそうです。

 

また、その対象店舗は”コロナウイルスの影響で大きく不採算に陥った店舗”となっており、その際には人員削減を行わないで配置転換などで雇用は維持するとのことです。

 

コロナ拡大以降業績はどれだけ落ちているのか?

来年度までにこれだけの規模の閉店を発表するというのはどれだけの業績が悪化したからなのが気になりますよね。

これは2020年1月から10月までの月次業績を見ると分かります。

既存店での「売上高」の前年比
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
-2.4% -0.4% -23.9% -58.2% -47.8% -30.6% -26.4% -26.8% -21.7% -11.6%

 

既存店での「客数」の前年比
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
-6.2% -4.7% -25.8% -59.6% -52.6% -34.1% -29.8% -30.9% -25.2% -16.4%

※上のデータは『公式HP 月次業績』のデータです。

むぅチャソ

特に緊急事態宣言が実施期間は売上高・客数ともに半減付近となっています。

それ以降は徐々に前年との差が縮まっていき、10月時点ではマイナス2割減レベルまでとなっています。

 

そして、業績的な話をすると、2020年12月期の第3四半期では”146億円以上の赤字”となっています。

そして、今学期の四半期は最終的に赤字150億円まで膨らむと予想しているそうです。

 

スポンサーリンク

コロナ拡大の「株価」はどう動いたか

引用:SBI証券

 

コロナウイルスの拡大が各メディアで取り上げられ始めたのが2020年2月。

以前までは「2000円」以上だったすかいらーくHDの株価はどんどん下落していっていますね。

その下落では4月上旬には「1400円」を下回っています。

 

そして、現在は「1600円」を上に抜けていた株価は、赤字146億円の発表があった第3四半期付近で売りの力が強まっているといった感じになっています。

 

すかいらーくホールディングス(3197)業績・株価【2020年第3四半期で146億円の赤字】
本記事ではすかいらーくホールディングスの「事業・業績・株価」について書いていきます。(以降、すかいらーくHDと記述)すかいらーくホールディングスはどんな企業?出典:skylark.co.jpすかい...
すかいらーくホールディングス(3197)株主優待【優待額を下げ改悪した】
「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」などのファミリーレストランチェーンを統括する純粋持株会社『すかいらーくホールディングス』。そんな『すかいらーくホールディングス』は12月に株式優待の権利日があるということですので、ここで...

 

投資経験者に選ばれる資産運用ロボアドバイザー!
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


初心者のおすすめな証券会社 

SBIネオモバイル証券 『Tポイント』を使って株が買える。 ”1株単位で購入可能”で、少額から投資を始められる。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。
DMM株 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO.1のDMMFXと同様、DMM.com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました